Just another WordPress site

まとめ。家族葬とは

家族葬が増えてきた背景には都会での面倒な近隣が減り近所づきあいが疎遠になったことや、
核家族化・高齢化が進んだ結果、ごくごく少数の家族だけで静かに見送ったほうがよいと考える家族が増えてきた点、
特に宗教にこだわりがなく葬儀の形にこだわりが無くなってきたこと。
また、残念なことですがお年寄りが高齢者福祉施設などで無くなるケースが増えてきていることが理由としてあげられます。

家族葬にかかる費用は場合によっては20万円程度からといったケースもあるようです。
家族葬サービスを提供する業者が増えてきた結果、価格競争の発生により少額であってもきちんとした
見積をしてくれる業者も増えてきているようです。

家族葬の詳細についてはこちらから

どのような形の葬儀を行うにしろ、最も大切なことは故人と遺族が満足できる葬儀を執り行うことです。
どれだけ予算を抑えることができても、その結果として不満が残ってしまったのでは意味がありません。
普段から葬儀はどのような内容がいいのか、お互いにどのような最期を迎えたいのかは、ちゃんと確認する
機会を設けることがよいでしょう。

最新投稿

  • まとめ。家族葬とは

    家族葬が増えてきた背景には都会での面倒な近隣が減り近所づきあいが疎遠になったことや、 核家族化・高齢化が進んだ …

    続きを読む...

  • お通夜から告別式までの流れ

    お通夜からの流れは以下の様になります。 1.ご自宅もしくは安置所から故人様を葬儀式場までご搬送。2.定刻になり …

    続きを読む...

  • 家族葬を行うために用意するもの

    家族葬を行ううえでは、家族などお近親者のみで行うが故につい忘れがちな注意点があります。以後の近所づきあいにいら …

    続きを読む...

  • 全体の流れと注意点

    家族葬も葬儀も、当日までの流れに大きな差はありません。通常は病院でお亡くなりになられ、病院で指定の業者を利用す …

    続きを読む...